テレビがない

高校卒業まで僻地で生きてて、テレビはあったが電波が入らない。

確か2局くらいしか入らなかったような…。

 

そういう事情でテレビはほとんど点いてなかった。

 

実家を離れ一人暮らしをしだしてもテレビの必要性を感じず、用意せず。

それから10年ほどはテレビなし生活。

 

なんの問題もなかったが、結婚を境に自宅にテレビがある環境に。

それでも自分から観ることは皆無。

点けてるのを眺める程度だった。

 

テレビを観るとしんどい。

なにがしんどいって、CMがしんどい。

数十秒の中に情報が詰め込まれてるから、疲れる。しんどい。

情報の押し売り。

 

番組もしんどい。

展開が早すぎてついていけない。

情報の押し付け。

 

頭がクラクラしてくる感じ。

 

そんなわけで、離婚後はまたテレビなし生活。

実に快適。