映画『ゼロ・ダーク・サーティ』退屈でしたよ。

161059_02

観勧度:★☆☆☆☆

世間の評判は知らないが、長く退屈な2時間半だった。

アメリカ側の登場人物がもれなく「自分って有能♡」アピールがすごくて、辛かった。

ラストの長い戦闘シーンも淡々としすぎてて緊張感ゼロ。

もしかすると、実戦とはそういうものなのかもしれないんですが、それにしても尺を取りすぎだと思う。

リアリティを追求したらこうなった、感じなのか?

無駄に長い作品なので、100分くらいに収めたほうがよかったかと。

保存

保存

保存