明日は「日産・ノート e-POWER」返却

事故って修理中なので、代車「日産・ノート e-POWER」を借りてたんですが、修理が終わったんで明日で返却なんですよ。

1200ccにしてはなかなかよく走るクルマで…というよりよく走るんで、3日くらい前まで1500ccだとばかり思ってましたよ。

燃費は平均24キロ程度。一日平均2~3キロしか乗らないんですが、修理に出してる自分のクルマは燃費9キロ程度なので「日産・ノート e-POWER」の燃費は驚きですよ。

デザインは無難な感じで、まあ、無個性かと。

本体価格は200万円。

燃費最優先ならありかもしれないですが、長距離走行しない人には本体価格100万円の「ダイハツ・ミラ イース」にしたほうがいいかと。


人の話を聞けないんですよ。

話を聞いて理解するタイプじゃなくて、説明書等を読んで理解するタイプなんで話を聞けないんですよね。

2分が限度。それ以上になると話が頭に入ってこないんですよ。

それで別のことを考えてしまうんで、話を聞いてないということになるんですよね。

人間関係はほぼ話タイプなんで、なかなかしんどいですね。


一日はわりと長い。

ひさびさに早起きをしたんですよ。早起きといっても午前7時なんですが。

それで感じたんですよ。一日はわりと長いって。

朝イチで掃除して、洗濯して、まだ8時過ぎ…。

その後は、とくにこれっといってすることもなくダラダラ過ごしたんですが…。

それでも、なんだか有意義な一日だったような気がしましたよ。


映画『ジェヴォーダンの獣』

映画らしい映画かと。

いざ決戦になると突然、主人公が激烈な強さを発揮するのには「いきなりかよ」という感じでちょっと笑いました。まさに、キレてましたよ。

マニ役のマーク・ダカスコスが素晴らしく、彼の存在がなければ凡作になったかもしれないですね。マニ最高です。

おススメ映画ですよ~


事故車を「滋賀日産・瀬田店」に持って行きましたよ。

バンパー交換になるそうで。

そうなると古いクルマなんで、バンパーの色と他の部分の色が合わなくなるそうなんですが、自分的にはまったく問題ないですね。

それよりも問題なのは、代車ですよ。

『日産・ノート e-POWER』というクルマなんですが、これがもう走行距離1000キロ程度のピカピカ。色も汚したり、万が一キズを付けてしまったらものすごく目立つブラック。

性能面でも、走行中はまったくガソリンを使わないハイブリッドエンジン。安全支援技術の衝突回避システム「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」、車線逸脱を防ぐ「車線逸脱防止支援システム」も搭載されてて、現代のクルマはこんなことになっているのかと驚愕しましたよ。

他にも使い方にとまどう「インテリジェントキー」、「この丸はなに?」という丸型のシフトレバーなどなど。「これはSFの世界ですか?」という感じですよ。

「滋賀日産・瀬田店」さん、底流の自分にはまったくもって分不相応のクルマを貸してくださいました。

ディーラーから帰宅するまでの数キロ運転しただけで、気疲れしましたよ。

自分には20万円くらいまでの中古車がお似合いだということを再確認しましたよ。

 


トップへ戻る